子育て

【温かいお弁当箱】これで決まり!おすすめのランチジャー3つ

今日はメグです!

最近寒くなって来ましたね〜❄️

私は毎日子ども達のお弁当を作るために4時起きです。

いつもはお弁当ではなく、学食があるのですが、コロナ渦の為学食がお休みなので

毎日お弁当を作っています。

皆さんのお子さんは、どんなお弁当箱を持って行かれてますか?

子どものお弁当箱って結構悩みませんか?

私は少しでも温かい物をと思いランチジャーを持たせています。

そこで今回は、私が実際使って良かった保温式ランチジャーをご紹介しようと

思います。

ランチジャーってどんなものがあるの?

私が学生の頃は、ランチジャーと言えば、現場のおっちゃんが持って行くものだと

思っていましたが(いつの話や💦)最近は可愛い物やスタイリッシュなものが沢山

売られているのですね〜!色々調べてみてびっくりしました!

ランチジャーと言っても、従来スタイルの筒型や専用バッグに入る横型のもの、

スープを入れるスープジャーや、丼タイプのジャーなど多種多様ですので、大きさや

重さ、容量など、目的に合わせてチョイスする事をおすすめします!

 

おすすめ保温ランチジャーランキング!

 

ランキング1位

サーモス ステンレスランチジャー
よく食べるお子さんからすると、やや少なめではありますが、お茶碗1杯半ほどのご飯も入りますし、おかずの容器は保温性はありませんが、いっしょに入れておく事で、冷たくはならずに良い感じです。見た目より意外と量もあり、うちの子供達はピンクとブルーの色違いを使っています!

 

オススメ度
大きさ 保温ランチジャーの中では小さめで使い勝手も良いです
持ち運びの便利さ 縦型なので、リュックに教科書を入れた上にのせてファスナーが閉まります。リュックの縦寸法は52cmほどです。
重さ 普通のお弁当箱に比べると重いですが、外側の弁当袋を合わせて0.6kgなので、ランチジャーの中では軽い方だと思います。中身を入れると多少重いですが、慣れてしまえば大丈夫です

ランキング2位
サーモス真空断熱スープジャー380ml
そんなにガッツリ持って行かなくても良い日は、シチューや豚汁など入れ、おにぎりやサンドウィッチなどを持って行くのに最適なスープジャーです。他にも使いましたが、中でもサーモスが保温性に優れています!朝5時半ぐらいに入れて、7時間後の昼食時でも結構温かい状態で食べれます。手軽に、温かい物が食べたい方にはオススメです!
オススメ度
大きさ 大きくもなく小さくもなくと言った感じです。
持ち運びの便利さ バッグの隙間に入れた離できるので意外と便利です。
重さ 普通のお弁当箱よりは若干重めですが、そこまで気になりません。

ランキング3位
アスベル保温ランチジャー620ml
毎日のお弁当の献立が苦手!と言う方にはピッタリのアイテムです。下段がご飯、上段に蓋付きのおかず入れが付いているので、牛丼やカレーなどを詰めれば出来上がりの超簡単ランチジャーです!手早くできて、温かい物が食べれるのでとても重宝します
オススメ度
大きさ スープジャーよりは大きいですが、丼形状なので横幅は結構あります。
持ち運びの便利さ 手軽ではないですが、高さがないのでバッグの上部に乗せることは可能だと思います。
重さ スープジャーよりは重たいですが、ランチジャーの中では軽い方です。

ランチジャーこんな人にはおススメ!

 

お昼に温かい物が食べたい
お味噌汁など汁系を持って行きたい
詰めるのが簡単なお弁当箱が欲しい
朝のお弁当作りの時間を短縮したい

お弁当を詰める時間って結構かかりますよね。ランチジャーは、ご飯、おかず、汁物と分かれており、おかず容器自体は2、3品しか入らないので、品数も気にしなくて良いし、丸い容器は意外と詰めやすく簡単です

ランチジャーこんな人にはおススメしません!

 

とにかく荷物を軽くしたい
重いのは苦手
お味噌汁など汁物はいらない
面倒臭がり

いくら軽めはと言っても、中身を詰めれば普通のお弁当箱よりは重いので、荷物は軽い方が良いと言う方にはおススメできません。あと、詰める前に熱湯で容器を温める必要があるので、面倒臭がりの方にもおススメできません。あくまで私の主観ですが、これらデメリットは慣れてしまえば問題ないと感じました。それよりも、寒い冬に温かい物が食べれると言う点で、メリットは大きいです!

まとめ

 

バナナとサンドウィッチ弁当

我が家では、寒い冬でも温かいご飯が食べれると子ども達に大好評です!

ご家庭の用途に合わせて、是非お試しくださいね!ご参考になれば嬉しいです!!